2016年8月8日月曜日

コンサートで見かけた高齢者のマナー違反っ!それって、どうなのっ?!

1ヶ月ほど前ですが、小田和正さんのコンサートに行ってきました。
私も四捨五入すると50歳。いつ死んでもおかしくない年齢になってきたので、とにかく、行きたいコンサートは、近場であれば、絶対に行こうと決心しているのです(笑)
小田和正さんのコンサートは、初めて行きました。客層は、私と同じ40歳代かな~と予想していたのですが、60歳前後の方が多かった(笑)退職したばかりのご夫婦も多かったし、60歳前後の女性同士のグループも多かった。40歳代は想像していたよりも少なかったし、若い部類だった(笑)
自分の席を見つけ、まずは一安心(笑)しかも、コンサートスタートまで約1時間はあるので、ゆっくりとした時間を過ごせるわ~と思っていました。
コンサートがスタートするまでは、写真撮影もいいのかな~と思い、携帯電話で舞台の中心を撮影しようとしたら、コンサートスタッフから「撮影禁止です!」ときつい口調で言われたので、「すみません」と謝りました。怒られた拍子に撮った写真だったので、私の前の席をアップで撮れただけだったので、その写真もすぐに削除しました。
写真撮影のマナーは大切なので、私が悪かったと反省しました(笑)
ところが、ところが・・・・
私の斜め前に退職したばかりのご夫婦という感じのカップルが座っていました。男性は、ついこの間まで、サラリーマンだった雰囲気の方。サラリーマンだったら、社会のマナーに精通しているはず!!それなのに、コンサート中に、自分の携帯電話で動画を撮っていたのです!!!!!しかも、奥さんは、それを見て見ぬ振りをしているのです!!しかも、動画を撮っていたのは1回ではなく、2回も3回も!!!!
いったい、何のために動画を撮っていたのでしょうか???ユーチューブにアップしたところで、すぐに削除されるはずです。友達に、動画を見せるためでしょうか???
それよりも、60歳にもなる年齢の人がコンサートのマナーを守らないなんて、信じられません!!
コンサートが始まる前に、何度も「携帯電話での撮影は一切禁止です!!」という放送が流れていたのに!!!!
しかも、良心的な人は、デジカメを入り口でコンサートスタッフに預けていた人もいるのに!!!
私よりも若い年齢の人のマナー違反はよくないことだけれど、「知らないだけなのかな?」と思うこともあるけれど、私よりも年齢がいっている人のマナー違反は「信じられない!!
日本人は、マナーを守る民族だったはずです!!
お願いだから、マナーは守ろうね~!!60歳代のご夫婦!!!
ブログランキング・にほんブログ村へ

2016年6月17日金曜日

なぜ、芸能人、政治家が激しいバッシングを受けるようになったか・・について。

ここ数年、ニュースを見ていて感じるのは、芸能人、政治家がスキャンダルを起こすと、ものすごく激しいバッシングが起こる。
日本人の性格が変わってきているということもあるかもしれませんが、根底には、やっぱり庶民の生活が「苦しくなってきている」ことがあるのでは・・・と考えています。
バブルの頃も、政治家へのバッシングはあったけれど、今ほど「エグイ」というか、重箱の隅をつつくくらい、生活ぶりを報じ、これでもか!!というようなノリではなかったような気がする。
庶民の生活が苦しくなり、芸能人、政治家は「ラクして稼いでいる」というイメージが強くなったので、それに対して、庶民からの不満、ねたみが強まったのだと思う。
芸能人と政治家は、アメリカの芸能人のように、小学校、病院などに慰問に行くようにしたら、イメージはよくなるのでは~と思いますよ(笑)
もちろん、芸能人と政治家にも休日は必要なので、休日はとってもらいたいと思いますが、1ヶ月に1,2回、休日以外に仕事を入れない日を作り、そこで小学校、病院への慰問とか、ボランティア活動をしたら、イメージ作戦になるし、庶民との接点になると思う。

金持ちになりすぎた芸能人、政治家は、庶民とかけ離れだすと、とたんにテレビでの発言が「ズレ」てくる(笑)
たとえば、関西のお笑いの方で、現在、ワイドショーの司会をされている方(笑)
金持ちになりすぎて、何を話しても、「ズレ」ている(笑)もう、引退したら~と思う(笑)
あまりにも庶民と考え方が離れてくると、それがバッシングの道につながるので、気をつけたら~と思いますよ(笑)

とにかく、金持ちになりすぎたヒトは、庶民の生活ぶりを知ってほしい。
「好景気」とは無縁のヒトたちの声なき声を聞いてほしいですね・・・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

2016年6月13日月曜日

昨今の不倫の話題で感じる「いたるところで起きている人材不足」。

昨今、不倫の話題が異常に多い。ビックリする。
そのたびに思うこと。
「人材が社内で不足しているだけでなく、恋愛でも人材が不足している」と。
少子高齢化のせいで、どこの会社も人材が不足している。
冷静に見渡すと、仕事ができるヒトは結婚している(笑)
仕事ができない、イマイチ、ヒトときちんと会話ができないようなヒトは、いつまでたっても独身。
仕事ができて、きちんと会話ができるヒトは、その人が美女とか、イケメンでなくても、魅力的なのは、当然のこと。
多少、美人とか、カッコが良くても、仕事ができない、会話ができないと、その「化けの皮」が徐々にはがれて、誰からも話しかけられなくなる(笑)
同じ会社にいたら、どんなヒトでも、化けの皮ははがれるからね(笑)

不倫が話題になった当初、「これだけ、独身の男性、女性がいるのに、なんで結婚しているヒトに走るの??」と思った(笑)
独身のヒトは「魅力がないから独身」のままでいる可能性が高いのだろうか(笑)
魅力のあるヒトを取り合いすると、結局は「不倫」にならざるを得ないのかな・・・

私が若い頃も、不倫はあったけれど、もっと後ろ暗かったし、「悪いこと」というイメージが強かった。
そういうイメージが減ったのは、過度な「恋愛至上主義」が蔓延したために、何歳になっても、「恋愛すべき」みたいな強迫観念が、女性を中心に生まれた。
それが、また不倫を助長しているのかな~と思ったりもする(笑)

しかし、恋愛も、会社と同じ(笑)
良い人材(恋愛相手)が見つからなかったら、まず成長しそうな原石(恋愛相手)を見つけて、自分で磨くしかない(笑)
それしか、不倫しないで、相手を見つける方法がないのかもね(笑)
ただし、最近は、みんな、人生を「手抜き」しているので、自分で磨くのを「嫌がる」(笑)
ブログランキング・にほんブログ村へ

2016年5月27日金曜日

日本人による、日本語が通じないっ!?

最近、思うのですが、日本人同士が日本語で話しているのに、通じていない・・・・
特に、若者(笑)
先日、面接に来た若者。まったく、生活感がありません・・・
疑問に思い、「まったく生活感、家族感がないけれど、兄弟はおりますか?」と質問したら、「はっ?!生活感??」と聞きなおされた・・・・

先日、美容院で美容師さんと話していたとき、正社員の話になったのですが・・
いまどきの若いヒトは、正社員のことを「セイシャ」って言うのですか??

先日、電話を掛けてきた取引先の男性・・・日本語なのに、早すぎて聞き取れない・・・
英語なので聞き取れないというのなら、聞きところもあるけれど、同じ日本人なのに、まったく早口すぎて、聞き取れないって、自分、大丈夫?!と言いたくなる位・・・
英語のほうが、まだ聞き取れますよ(汗)

フィリピンの英語の先生と話しているとき、聞き取れないとか、言っていることが理解できないとか、相手の価値観を理解できないということがないのに、どうして、同じ日本人なのに、まったく理解できないのでしょうか・・・・
理解に苦しむ・・・・

私は、言葉遣いが古いらしく、以前、若者から「江戸時代からワープしてきたヒトみたい!」と言われました。
あれから、かなりの年数が経っていますから、さらに「江戸時代からワープしてきた」感があるのでしょうか??

若者とは、言葉も通じないし、価値観も通じない(笑)
特に思うのが、「阿吽の呼吸」がまったく、理解されないことですね・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ


2016年5月25日水曜日

不動産も、結局は縁なのかっ?!と思ったこと。

ゴールデンウィークの最終日だったと思う。
普段から、住み替えるためのマンションを探していたこともあったし、暇だったので、夫君に、「そういえば、会社の近くのマンションが売りに出ているけど、見に行く?」と聞きました。
夫君は「出かけるときに、ちょっとマンションの外観だけでも見る」と言っていました。
マンションの外観を見たら、今度は、「中も見せてもらいたいよね~」という話になりました。その時点で、お昼は過ぎていたと思います。
ダメ元で、不動産会社に電話をしました。不動産会社の方は、怪訝そうな声を出していたのですが、「今日ならいいですよ」と言うのです。突然ではありましたが、その日のうちに見せてくれるのなら、そのほうが都合もいいと思い、夕方の4時に待ち合わせることにしました。
中を見せてもらい、夫と私は、ほとんど「即決」しました(笑)
仕事人間の私たちには都合のよい、会社に近い場所。価格、マンションの古さ(あまり古いと一生住めないので、築15年程度のマンションを探していたのです)今まで、いろんなマンションを見てきましたが、やっとめぐり合ったという感じでした。

不動産会社の担当者が感じのよい方だったというのも、理由のひとつになるかもしれません。
今まで、いろんなマンションを見せてもらいましたが、そのときの営業マンの態度が「どうなの??」と思うことも多かったからです。
不動産会社の担当者の態度で一番気に入ったのは、私たちがもう1件見たがっている物件があると伝えたら、即、ほかの不動産会社に電話をして、内覧できるように手配してくれただけではなく、「即決するのではなく、一晩、考えてほしい」と言ってくれたことです。
ほかの不動産会社だと、その場で申込書を書いてくれ!!などとせかされたりして、感じが悪かったのです(笑)
翌日、見たがっていたもう1件の物件を見せてもらった後、やはり、昨日のマンションに決め、申込書を書きました。

あっという間の出来事でした(笑)
何でもそうだと思いますが、決まるときは、一瞬ですね(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ



2016年5月23日月曜日

個人事業主として働くということ。マッサージを受けて、勉強もしちゃう!


私がたまに行っているマッサージ屋さんは、個人事業主です。
しかも、男性。
男性が一人で営業しているマッサージ屋さんなんて、ちょっと聞くと「怖い?!」とか、「いかがわしい?!」というイメージがあると思いますが、右肩上がりで景気が上向いているらしい(笑)
理由は、なんと言っても、マッサージがうまい、疲れが取れるということでしょう。
もちろん、男性一人で営業されているので、店の雰囲気作りも考えているようです。

その方に聞いたら、「大体、自分で事業を始めようと思ったら、その時点で勝っているか、負けているか、自分で理解していないと、始める資格なんてない!!」と言うではありませんか!
それは、個人事業主、会社経営でも、同じこと。
その方に言わせれば、「景気が悪い」というのは、理由にならないと言うのです。
そのとおりだと思います・・・・売り上げが下がったら、景気のせいというのは、他人のせいにしているだけなのです。
景気が悪くても、売り上げを伸ばしている会社だけが、生き残れるんでしょうからね・・・・

しかも、驚くことに、その方のところに通っているお客さんというのは、皆さん、きちんとした方ばかりだというのです!
仕事もできる、言葉遣いもきちんとしている女性が多いとか・・・
「できる」方の周りには、「できる」方が集まるということでしょうか・・・・
若干、私は例外ですが(汗)

マッサージだからということで、下に見る方も多いかと思いますが、フツーのサラリーマンよりも、ずっと世の中のことをわかっていらっしゃいますよ!!
その方にマッサージをしてもらうと、疲れも取れるし、なんだか「ピシッ」としなくては!という気になります!
そういうお店だから、通う気になる女性が多いのかもしれませんね!
とても、勉強になりました!(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ

2016年5月8日日曜日

いろんなことがありすぎると、ヒトの感情は薄れていくのかっ?!

いろんなことを経験したので、他人の苦労話、あまり感動しません(笑)
「ふーん」程度で、泣きもしないし、なんとも思わない。

正直言って、家で飼っていたワンワンが死んだときのほうが、父や姉が死んだときよりも悲しかったくらいです・・今でも、もう動かなくなったワンワンが目に浮かぶと、涙が出てくる。
しかし、正直、父や姉が死んだときのことは、そこまでの衝撃がなかった。

ヒトの生き死にだけじゃなく、今までいろんなつらい経験があった。
だから、感情が麻痺しているのかな・・と自分でも思うくらいです。
でも、不思議とアメリカのテレビドラマで感動したときは、ワンワン泣いているのです。
感情が異常になったのかと思っていたくらいです。

ところが・・・先日、私と同じ症状を持つヒトがいたのです!
同じように会社経営をしている方。
その方も、アメリカのテレビドラマが好きなんです。
その方も、「テレビドラマでは泣けるけど、他人の苦労話は、『もっと苦労しろ!!』くらいにしか、思えないんだよね~」と言っていた(笑)
不思議な共通点ですね(笑)
まず、1つ目の共通点は、経営者は意外とアメリカのテレビドラマが好きなヒトが多い!
2つ目は、テレビドラマでは泣けるけど、実生活の苦労話では泣けないこと!(笑)

これって、なんなんでしょう?!
ヒトの苦労話の大変さって、個人の力量にかかっているので、大変か、大変じゃないかって、一概に言えないんですよね(笑)
それと、経営者って、サラリーマンよりは苦労しているので、サラリーマンの苦労なんて、苦労に入らないと、どこかで思っているのかもしれないですね(笑)

いずれにしても、私は、精神的におかしくなっていないということが判明し、安心しました(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ